スクラッチバックが企画・開発したエコリマインズ。
費用対効果の高いノベルティグッズとして、確かなご満足をお届けします。

大学願書専用ラックをはじめとした斬新なルートメディア、特定ターゲットに向けて効率よく発信するダイレクトメディアなど。お客様の“かゆい所に手が届く”孫の手のような存在でありたいという想いから、私たちはスクラッチバック(スクラッチ=掻く バック=背中)という社名で出発しました。

弊社オリジナルのノベルティグッズが、今までにない発想から生まれたエコリマインズです。きっかけは住宅建築時やリフォーム時などに生まれる端材との出会い。新品のクロス(壁紙)やフロアマットが未使用のまま大量に廃棄されていることを知り、なんとか有効利用しようと取り組んだことが始まりです。住宅用の建材ですから、丈夫で耐久性にすぐれ、水分に強く、汚れても拭き取りやすい。一方で、従来なかった新しい素材であるために、印刷、縫製、接着などの加工技術はいずれも手探り。試行錯誤の末に、成形工程の多くを手作業で賄っています。

コストだけを考えれば海外で製造したほうが安価でしょうが、品質の高さ、納期の確実さを優先し、私たちはMADE IN JAPANにこだわりました。一連の商品を障がい者施設や高齢者雇用施設を中心に、すべて国内で製造しています。こうした福祉施設に適正賃金で業務委託することは、製作現場のモチベーションアップにつながり、結局はお客様に喜んでいただける高品質を提供する早道なのです。

私たち「売り手」と、「買い手」であるお客様はもちろんのこと、「つくり手」である製作スタッフも、実際にノベルティグッズを手にする「使い手」の皆様も、いずれもがWin×Winの関係でつながり、健全な利益と満足をもたらす。処分していた未使用の余り物を活用し、新しい雇用を生みながら、商品として循環させる。この事業モデルは、まさに究極のエコロジーではないでしょうか。私たちはエコリマインズをノベルティグッズとしてお届けすることで、エコロジーマインドも同時にお届けしているのです。

代表取締役 沼田雄介

スクラッチバックが企画・開発したエコリマインズ。費用対効果の高いノベルティグッズとして、確かなご満足をお届けします。

このたびの東日本大震災に際し、亡くなられた被災地・救助隊の方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、 被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日でも早い復興・被災者の一日でも早い回復を心よりお祈り致しております。

リンク

資料請求・お問い合わせ

【名古屋オフィス】
〒461-0022
名古屋市東区東大曽根町29-11
共栄ビル東棟602
TEL.052-508-4615
FAX.052-508-4616

【東京オフィス】
〒141-0022
東京都品川区東五反田1-4-3
ル・リオン五反田604
TEL.03-6277-2615
FAX.03-6277-2617

お問い合わせはこちら